音楽ファンならではのロマンチック・ウエディングを演出し、旅行と音楽を楽しんでいただくオリジナルツアーです。


Top Pageへ > 音楽ウエディング
   音楽ウエディング
| 会社プロフィール | 自分で作る音楽の旅 | 公演チケットの手配 | 音楽ウエディング | 個人旅行の極意 | お客様の声 | リンク | お問い合わせ |

親しい人と共にお二人の挙式を祝い、旅行と音楽を楽しんでいただくオリジナルツアーです。
ウィーンやザルツブルグでの由緒ある宮殿や古城での挙式とオリジナル披露宴、音楽ファンならではの思い出深いロマンチック・ウエディングを演出致します。
現地では日本人のコーディネーターが書類作成から挙式の立会いまでお世話いたします。また日本に帰国されてからのアフターケアーも充実しています。


ウィーンでの主な挙式場
○シェーンブルン宮殿
ハプスブルグ家の夏の離宮で、「マリア・テレジア・イエロー」と呼ばれるクリーム色で覆われた建物はウィーンを代表する顔となっています。フランスのヴェルサイユ宮殿を上回る優雅さと内部の贅沢な調度品はウィーン観光の目玉となっています。
モーツァルトが6歳のとき、この宮殿にて女帝マリア・テレジアの前で御前演奏をした話は有名です。挙式は宮殿内の「白金の間」で行われます。


○ホーフブルグ(王宮)
ウィーンの中心部にあり、ハプスブルグ家650年の歴史を誇る大宮殿です。
ウィーン少年合唱団が定期的に演奏する「王宮礼拝堂」、ウィーンナー・ワルツを踊る馬で有名な「スペイン乗馬学校」、旧王宮の宝物殿や新王宮にある4つの博物館など
ウィーン観光の見所が敷地内に点在します。
挙式は1275年に建てられた旧王宮にあるラデッキー棟のサロンにて行われます。


○パラヴィチーニ宮殿
ハプスブルグ家の優雅にして豪華な居城として、見るものを圧巻する宮殿です。
現在でも、レセプションや室内楽コンサートの会場として利用されています。
挙式は宮殿内のサロンでセレモニー形式で行われます。


○コンツェルトハウス・シューベルトホール
音楽ファンにはお馴染みのウィーン交響楽団の本拠地。ムジークフェラインザールと共に優れた音響のホールで有名です。挙式はセレモニー形式で小ホール(シューベルトホール)で行われます。

ザルツブルグでの主な挙式場
○ミラベル宮殿
四季それぞれに美しい花が見られる庭園とペガサス噴水はザルツブルグ観光の名所として知られています。挙式が行われる宮殿内の「大理石の間」は、かつてモーツァルトが御前演奏したこともある由緒ある場所です。


○モントゼーパレス
モントゼー(月の湖)はザルツブルグ郊外の美しい景観で知られるザルツカンマーグートに位置します。この小さな町の聖ミヒャエル教が会映画「サウンド・オブ・ミュージック」でマリアと大佐の結婚式の舞台となりました。挙式はこの教会の隣にある元修道院の中の「プリンスホール」にて行われます。



音楽ウエディング
音楽ウエディング


挙式プランの詳細は
ヨーロッパウエディングの専門店 Regency Group  www.regency-grp.com

オーストリア以外にもイタリア、フランス、イギリス、ドイツ、スイスでの挙式手配が可能です。また挙式を除いた音楽ハネムーンの企画も承ります。



ページのトップへ戻る
| 会社プロフィール | 自分で作る音楽の旅 | 公演チケットの手配 | 音楽ウエディング | 個人旅行の極意 | お客様の声 | リンク | お問い合わせ |

TEL:042-320-5171 FAX:042-320-5175
東京都知事旅行業登録第3-4418号
一般旅行業取扱主任者 :西蔭邦夫
Copyright (C) 2005 Philharmonia Tourist Club All rights reserved.